男はみんなセックスがしたいのだ

セックスをしたいと思う事は良い事だ、思春期なんかは特にセックスをしたくなる時期だろう。逆に言うとココでセックスとかもうなんかガキ臭くて興味ないね等の言葉を言えてしまうような人間は将来的に公開する可能性が果てしなく高いが本人がその時後悔していないのならばソレはソレで良いのではないだろうか、たった一度の人生なのだから好きに生きればいい。というわけで人類の中でも特に男性はセックスしたがる生き物(極稀にガチで興味の無い奴も居ますが本当に極々稀な存在で、特に自称するような奴は嘘っぱちである場合が多いですね。)ですから、浮気したとかセフレが居たとか援助交際していたとか、その程度の事でヤイヤイ言ってもつかれるだけですよ。

セフレを欲しがる者は多い

男性は生きる上で基本的に食う・寝る・女の3種類を摂取する事で活動しています、時たま女の部分が別の趣味などと入れ替わる事も在りますが、それでも女性に対する「セックスしてー」と言う欲求が完全に消える事はありません。ですから彼らは彼女を欲しがるし場合によってはセフレなんかも作ったりします。特に彼女と違って後ぐされ無くサヨナラできるかのように思われているセフレや援助交際は人気が高く、普通に考えればおかしい話でもホイホイ騙されて詐欺られる男性が未だに跡を絶ちません。

イケメンだけに許された権利

しかし基本的に援助交際なんかはともかくセフレや彼女を作るような行為は「イケメン」にのみ許された行為であり、イケメン以外の男性には許される事のない行為である。ちなみにこの場合のイケメンと言うのは容姿的に優れている場合だけでなく、見た目はたしかに残念だが女性からみてなんらかの輝くポイント(母性本能をくすぐったり蹴飛ばしたりするような所のコト)なんかがあったりするとイケメン枠に特待生として特別推薦されるコトもあるので、鏡を見て凹む前にもっと前向きに行動しようじゃありませんか。